生活困窮者への支援を目的とした、幸せをシェアする靴下 『SOLOSOCKS SHARE』が日本でのクラウドファンディングを開始!

~ 購入者がSHAREを1ペア購入すれば、購入者にSHARE1ペアを、NPO団体に靴下1ペアを寄付する新しい試み ~

株式会社F・L・B(SOLOSOCKS日本総代理店)は、海外の靴下ブランド『SOLOSOCKS』より“生活困窮者への支援”を目的とした、『SOLOSOCKS SHARE』が日本上陸する事をご報告いたします。

この度、日本では、『SHARE』をクラウドファンディング限定商品として、「Readyfor」にて2018年11月20日PM17:00より支援の募集を開始いたします。

▽幸せをシェアする靴下【SOLOSOCKS SHARE】

https://readyfor.jp/projects/solosocksshare001

▽SOLOSOCKS日本公式サイト

http://www.solosocks-jp.com/


▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

~SOLOSOCKS総代理店「株式会社F・L・B」が今回のプロジェクトを起案する経緯~

株式会社F・L・B代表の西村と申します。

クラウドファンディングプロジェクトに興味を持っていただき、誠にありがとうございます。

この度、SOLOSOCKSの代表ALEX含め、SOLOSOCKSメンバーの情熱より、プロジェクトを実行する運びとなりました。

SOLOSOCKSは、デンマークで創業されたばかりのベンチャー企業であり、元々は、アシンメトリーデザインという、斬新なデザインコンセプトの靴下を生産するために海外のクラウドファンディングを基軸に支援を募っておりました。

結果として、アシンメトリーデザインのSOLOSOCKSの生産支援プロジェクトは、大成功に終わり、現在は日本でも幅広いユーザーの方に愛していただいている商品となります。

今回は、前回のクラウドファンディングを成功に終えたノウハウを用い、新しいデザイン、新しいSOLOSOCKSの生産支援だけではなく、新たな”社会貢献”ができるのではないか?という熱い思いから、考え出されたプロジェクトとなります。

靴下というのは生活困窮者にとっては、無くてはならない「生活必需品」であり、尚且つ、新品の靴下の支援というのは、大変集まりづらく、衛生的にも非常に重要なアイテムの一つだと思われます。

海外のクラウドファンディングでも、このプロジェクトコンセプトには、たくさんの注目が集まり、結果、目標金額以上もの支援が集まり、見事、成功に終わりました。

このプロジェクトは海外だけで終わらすのは勿体無いという思いから、弊社は、ALEXに相談し、日本でも同様のプロジェクトを実行する承諾を得る事に成功した運びとなります。

弊社は株式会社である為、偽善事業に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そういった批判的な意見も真摯に受け止めようと思っています。

しかし、弊社としては、「やらない」より「やる」方が良いという思いから、このプロジェクトを本気で成功したいと思っています。

是非、暖かい支援をいただき、また、SOLOSOCKSも愛していただけると幸いです。


【クラウドファンディング概要】

<プロジェクト名>

デンマーク製の靴下を購入すれば、生活困窮者にも支援します!

開始日: 2018年11月20日PM17:00

終了日: 2018年12月31日PM23:00

URL  : https://readyfor.jp/projects/solosocksshare001


【株式会社F・L・B(SOLOSOCKS日本総代理店)について】

株式会社F・L・Bは、「ファッション×テクノロジー」をコンセプトに、まだ誰も知らない海外のブランドの魅力を提供する会社です。「FREE(自由)」「LIFE(生活)」「BUSINESS(仕事)」自由な発想から生活も仕事を豊かにする。F・L・Bでは日本正規代理店となり、製品保証やご購入後のアフターフォローも行います。

会社名   : 株式会社F・L・B(SOLOSOCKS日本総代理店)

代表者   : 西村 翔

設立年月  : 2016年4月

ホームページ: https://www.flb-function.com/

0コメント

  • 1000 / 1000